ロケ地巡礼1【カメラを止めるな!】

だだっ広い空き地にそびえ立つ近代的なビル群。ここは埼玉県川口市にあるSKIPシティという施設です。ここで最近大きな話題になったある映画が撮影されました。

そうです。先日地上波でも放映され話題になった「カメラを止めるな!」です。前半のワンカットシーンは、茨城県の浄水場跡地で撮影されましたが、こちらでは、後半のリハーサルシーンのほとんどが撮影されています。

「ババアはすいません」階段

この階段では、真央(真魚)が子役の女の子に目薬を使わないで泣くように説得するシーンが撮影されました。子役の母親に、

ババアはすいません

と言って揉めているところに、父親の日暮(濱津隆之)が駆けつけて、娘の真央をなだめるという設定になっていました。

「目薬よろしくで~す」広場

こちらは、アイドル女優役の松本逢花(秋山ゆずき)が、監督の日暮(濱津隆之)に、目薬使ってもいいですか?と尋ねるシーンで、背景のパラボラアンテナが写っています。おそらく、木のあたりで撮影したんだと思います。そしてその後

よろしくで〜す

の決め台詞へ。

この他にも、屋内の幾つかのシーンがここSKIPシティで撮影されたようです。

都内でたった2館の上映から始まった、300万円という驚くべき低予算で作られた映画が、日本中の人々を幸せにしてきました。駅から遠くてちょっと行きづらいですが、流行りの「聖地巡礼」ということで訪れてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございます。


人気ブログランキング