ahamoに変えるべきか否か

私のiPhone8のキャリアはdocomoですが、例のahamoと呼ばれる格安プランが今月スタートします。さっさとプラン変更したほうがいいのかどうか、せっかくなので調べてみました。

現行のプランは

現在加入しているプランは『ギガライト2』というやつで、月額の料金はだいたい3,300円(税込み)ぐらいです。私の使い方では今までデータ通信量が1GBを超えたことはありません。家と職場ではWi-Fiに繋いでいるし、スマホで動画の閲覧や音楽のストリーミング再生などはしないので、1ヶ月の基本使用量は0.3GB程度と微々たるものです。

たまにジムニーで遠出をする時に、CarPlay経由でカーナビタイムを使いますが、カーナビタイムは基本的な地図データをアプリ内に持っているので、思ったほどパケットを消費しません。せいぜい1回あたり0.2GB程度です。なので毎週出かけるようなことでもないかぎり、1GBを超えるデータ通信量を使うケースはありません。

ahamoと比べると

一方のahamoですが、料金は2,970円(税込み)なので単純に現行プランよりも300円程度安くなります。docomoから発表されているahamoの提供条件を現行プランと比較してみると、私のケースでは次のような過不足がありました。

  1. データ通信量は1GBから20GBに爆増
  2. 5分まで無料通話ができる
  3. キャリアメールが使えなくなる

デメリットはキャリアメールが使えなくなるくらいですね。データ通信量が20倍でしかもテザリングも引き続き無料なので、今よりも圧倒的に使い勝手がよくなると思います。普通に考えればこれは迷わずプラン変更でしょう。

キャリアメールをどう割り切るか

とは言え、我々の世代はガラケーの時代からキャリアメール文化を引きずって年齢を重ねてきたわけです。キャリアメールが使えなくなると、いろいろ面倒なことになりそうな予感もあります。しかし、今後はキャリアメールの重要性は下がっていく一方だと思うので、この際、思い切って割り切ってしまってもいいような気がします。これって、年賀状を出すのをやめる感覚に近いのかもしれません。

結論としては

やはりこれはahamoにプラン変更するの一択ですね。いよいよ私もキャリアメールの呪縛から開放される時がやってきたのかもしれません。しかし、料金的にはびっくりするほどの差はないので、気が向いたら切り替えるぐらいの心構えで十分な気がします。

最後までお読みくださりありがとうございます。


人気ブログランキング

フォローする