2シーズン目のスタッドレスタイヤ

ジムニーも納車から一年半が経ちました。来週はメンテナンスパックの点検で入庫になります。特に大きなトラブルもなくここまで順調にきていますが、まあ、国産車なら当たり前かもしれません。

今日は、冷たい冬の糠雨の中、2シーズン目のスタッドレスタイヤに履き替えに行ってきました。いつもお世話になっているタイヤマンさんですが、今の自宅に引っ越す前からの付き合いで、車で1時間ほど走って行かねばなりません。いい加減不便だということもあったし、タイヤの保管料や脱着工賃など地味に値上がりしていたのもあって、今回で保管契約を一旦終了することにしました。なので、とりあえず後部座席を倒して荷室に夏タイヤ4本を載せてあります。

今後についてはまだ検討中で、自宅に置いておくスペースはあるので自宅で保管するという選択肢がひとつ。ただ、マンションなのでタイヤの出し入れが大変なのと、規約上外廊下やベランダには置けないので、部屋の中を専有してしまうのが痛いところです。今までの保管料が年間25,000円ぐらいだったので、結構な節約にはなるのですが、部屋の中に車のタイヤが置いてあるのも正直少し萎えるところです。

もう一つの選択肢は、再度近くで安いタイヤ保管サービスを探すということになります。チェーン店だと値段はさほど変わらないと思うので、地元の独立系のタイヤ屋さんをいくつか当たってみようかと思っています。

今年はコロナ禍で、経済状況やライフスタイルもずいぶんな影響を受けた年でした。ただ、それでもそれなりにやってこられたのは、結局身の丈に合った生活を心がけてきたおかげかなと思います。固定的な支出もだいぶ見直して圧縮することができました。来年のことを考えるのはまだ早い気もしますが、いくらかでも今年よりも良くなってくれることを願うばかりです。

最後までお読みくださりありがとうございます。


人気ブログランキング

フォローする