ジムニーのリクエストスイッチが動作しない時がある

運転席ドアのリクエストスイッチ

ジムニーのドアには黒いゴム製のリクエストスイッチというものがついています。リモコンキーを持っていればこのボタンを押すことによって車の解錠・施錠ができるあれです。

リアゲートのリクエストスイッチ

リアゲートにも同じものがついているので、いちいちリモコンキーをポケットから取り出さなくても解錠・施錠ができてとても便利です。

今どきの車では当たり前の装備かもしれませんが、私の場合、新型ジムニーに乗り換えて一番感動した機能がこれでした。

特定の場所で動作しない現象が

通常リクエストスイッチで解錠・施錠をすると、音が鳴って車がアンサーバックを返してくれるのですが、近所でよく利用するイオンスタイルの駐車場に行くと、100%に近い確率でボタンが無反応になります。他の場所ではそんな現象は起きないので、車が故障しているということではないと思います。

リモコンキー

仕方がないのでポケットからリモコンキーを取り出してボタンを押すと、何事もなかったように解錠・施錠ができます。まあ、別に大した手間でもないので特に気にしていないのですが、特定の場所で確実に起きるということは何かしらの原因があるんだろうな、と少し興味が湧いたりしたのは事実です。

ジムニーのキーレスエントリーシステムは電波式のようですが、そうすると、鍵のボタンを使って解錠・施錠する場合と、ドアのリクエストスイッチを使う場合の通信経路とかプロトコルが違うんだろうなという推測が成り立ちます。

つまり、リクエストスイッチはキーレスシステムと無線で通信してる可能性があって、その通信が何らかのジャミングで妨げられているのかもしれません。でも、なぜ無線にする必要性があるんだと問われると、うーーーん、と唸ってしまいますが。

最後までお読みくださりありがとうございます。


人気ブログランキング

フォローする