エヴァとジムニー

SJ30

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が早くもアマプラで見れるようになりました。私は世代的にエヴァ世代ではないので特別な思い入れはないのですが、一応、旧劇場版までは一通り見ています。今回もとりあえずは見ておこうかなといったテンションだったのですが、劇中に登場したジムニーとそのオーナーのカッコよさにすっかりヤラれてしまいました。

フロントマスクやシルエット、ナンバーの白っぽい感じから『SJ40型』かなと思ったのですが、検索してみるとどうやら『SJ30型』のようです。シーエルリンクさんなどの専門家が言っているのでまず間違いないのでしょう。それにしても細部にわたる描き込みの正確さは特筆ものですね。

まあ、人気のある映画だし、公開からそれほど時間も経っていないので、詳細に書いてしまうとおなじみ『ネタバレ問題』が勃発しそうなので、具体的な内容にについてはここでは触れないでおきたいと思います。

それにしても、TV版第一話で登場したのがフルレストアしたミサトの愛車アルピーヌだったわけですが、シリーズ完結編となる(はずの)本作では、EVに改造されたケンスケのSJ30型とは、いよいよ時代がジムニーに追いついてきたと言ったら褒めすぎでしょうか?

新型コロナが蔓延し、災害級の集中豪雨が頻発するこの現実世界が、エヴァ的世界に少しづつ歩み寄っているのかもしれませんね。


最後までお読みくださりありがとうございます。


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする